無料カウンセリング実施中

Uデンタルオフィス 院長コラム

2015年2月 6日 金曜日

CT撮影すると骨に大きな穴が!!!

今日は診療終了後、歯科用CTのメーカーのかたと一緒に

CTの詳細な使い方の勉強会をしました。

例えば根管治療


通常のレントゲン写真は2次元なので、得られる情報も限られています。


下のレントゲンは当院スタッフYの右上奥歯

ずいぶん前に数回、他医院で根っこの治療(根管治療)した経験あり




奥から2番目の歯の根っこにやや暗い影が見えますが、

状況はよくわかりません。


それがCTで3次元的に撮影すると・・・



ばい菌のせいで、かなり大きく骨が無くなっており

さらにそれが原因で副鼻腔に炎症が波及しています



骨の状態みると、一目瞭然ですbomb





こうした状態が事前に分かれば、治療のやり方もはっきりします!

科学の進歩でよりいい診断、正確な治療ができるようになります。

23時まで勉強におつきあいいただいたIさん、ありがとうございました。happy02



投稿者 熊本市の歯医者 U Dental Office