Uデンタルオフィス スタッフブログ

2017年6月30日 金曜日

~意外と知らない歯周病になる原因とその予防法~

こんにちは。歯科衛生士の吉村ですbleahgood
今日は歯周病についてお話させて頂きます!!!


突然ですが、歯周病について皆さんご存知ですか?
最近CМでも歯周病について言われていますが、
「実はどういうのかわからない!」って方も多く
いらっしゃるのではないでしょうかeyeflair
実際、私がお話させて頂いた患者様の中でも
歯周病になる原因が分からない方が
多くいらっしゃいましたsweat01



歯周病になる原因の多くは細菌です。
この細菌により歯茎に炎症を起こし、その後歯を支える
骨が溶けていき、最終的には歯を失なってしまう
恐ろしい病気ですshockshock
また、全身とも深く関わっており様々なリスクを
及ぼしてしまう可能性があります。


細菌が悪さをしないよう防ぐ為には、
歯磨きと定期的なメインテナンスしかありませんsign03
毎日行っている歯磨きでも実は、
正しい磨き方ではないかもしれませんcryingsweat01
なので、Uデンタルオフィスではお口のクリーニングと
歯磨き指導をしっかり行いますgoodshine



また、細菌以外にも、歯ぎしりや食いしばりも
歯周病になる原因となります。
歯が横に揺さぶられることで歯に強い負担がかかり、
そして骨が弱まり、歯を失うことにつながりますdowndown
皆さんも気づかないうちに食いしばりや、歯ぎしりしていることありませんか?
私自身も気づいたら食いしばりをしていることがあります。
しかし、これらは無意識にしているため
なかなか自分で改善することが難しいですthinkthunder


じゃあ、防ぐ為にはどうしたらいいの?となりますよね!!!
そこで活用されているのが、マウスピースですbearing
マウスピースとは、取り外しが可能な装置になりますnote
現在、Uデンタルオフィスの4割の患者様が
マウスピースを使用されていますsmileshine
食いしばりや、歯ぎしりの経験がある方は 是非、
マウスピースを作られることをおすすめいたしますsign03
 


またこの他にも生活習慣や喫煙も歯周病となる原因に
関係していますtyphoontyphoon



最後に、これらを踏まえての予防のポイントsun

① お口の中を清潔に保つ

② 正しい磨き方を習得する

③ 定期的なメインテナンスに通う

④ 食いしばり、歯ぎしりはマウスピースを活用

⑤ 生活習慣の見直し

⑥ 喫煙者は喫煙を控える



歯周病の原因と予防法についてお分かりいただけたでしょうかsign02
歯周病はどなたでもなりうる恐ろしい病気です。
皆さん、歯を大切にし、おいしいご飯を食べ、
そして健康な体を保っていきましょうlovelyheart02
Uデンタルオフィスではそのサポートをさせて頂くので、
是非一度おこしください。お待ちしておりますtulip




投稿者 熊本市の歯科医院 U Dental Office