無料カウンセリング実施中

Uデンタルオフィス 院長コラム

2019年9月29日 日曜日

歯科用CTレントゲンの有用性

当院には歯科用CTレントゲンがあります

歯科用とは、医科用CTに比べ、

細かいところが見れるように、そして被爆量を抑えている

という違いがあります。


通常のレントゲンですと、2次元の情報しかありませんので 

痛みの原因や問題がどこにあるかわからないケースも多いのです。

原因のわからない痛みって、不安になりますよね~ weep


CTですと、かなり細かいところをいろいろな角度から見れるため

より精密な診断、そしてそれを基にした治療方針をたてることができます!!


今日も痛みの原因がレントゲンでわからなかったケースを

CTで解析し、診療後に読影、原因を確認できました shine





歯周病の進行程度(骨がどれだけなくなっているか)

根尖病巣(根っこのばい菌)

インプラント治療


などなど、安全に治療をすすめていけるように準備しています。




投稿者 熊本市の歯医者 U Dental Office

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31