Uデンタルオフィス スタッフブログ

2019年3月18日 月曜日

セミナー参加しました☆

こんにちは
スタッフの田渕ですcherryblossom

昨日「リーダースタッフ育成塾」という
セミナーに参加してきましたhappy02

毎月1回、半年間かけて学ぶコースで
3回目の昨日は「院長,スタッフを知る」
と言うテーマでしたsign03

その中で、経産省が掲げている
「社会人基礎力」について学びました。



とても印象的で、この項目を満たした社会人に
なれるように頑張りたいなと思いましたflair

また来月のセミナーも楽しみですchick

投稿者 熊本市の歯科医院 U Dental Office | 記事URL

2019年3月14日 木曜日

妊娠中は歯科治療は受けていいの?

こんにちはhappy01
Uデンタルオフィス歯科衛生士の
坂田でございますshine

気付けばもう3月。
日に日に暖かくなってきて
春が近づいてきましたねcherryblossom

妊娠中は歯科治療を受けていいのか
心配な方が多いと思いますsweat01
実は妊娠中はお口の中のトラブルが起きやすいので
歯科治療を受けたほうがいいのですsign03

妊娠中はつわりでケアが疎かになったり、
間食が増えたり、酸味のあるものが食べたくなったりするため
むし歯になりやすくなります。
また、ホルモンバランスの影響で唾液の分泌が減るほか、
女性ホルモンを利用して増える歯周病菌がいるため、
歯肉炎になりやすく重症化しやすい状態です。

そこで、歯科治療は胎児に影響しないのか?
心配になりますよねdespairsweat02
特に問題はありませんscissors
【歯科用麻酔】
歯科治療に使われている局所麻酔は
胎盤などを通して赤ちゃんに届くことはありません。
麻酔を使わずに痛みを我慢するほうが
ストレスが溜まり赤ちゃんに影響します。

【レントゲン】
歯科用のレントゲンは、防護エプロンを着用し
胸部から離れた箇所を撮影します。
これも胎児への影響はほとんどありません。

お腹の中の赤ちゃんの為にも、
歯科治療はとても大切なのですheart02

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には
むし歯菌はいません。
赤ちゃんには、お母さんや家族など
大人の唾液を介してむし歯菌が移るのですtyphoon
なので、出産までにお母さんのお口の中の
むし歯菌を減らしておくことが大切です!

生まれてくる赤ちゃんの為にも、
しっかりとお口のケアをしましょうheart02



投稿者 熊本市の歯科医院 U Dental Office | 記事URL

2019年3月 8日 金曜日

☆4月・GW休診日のお知らせ☆



こんにちはsun
Uデンタルオフィス 受付の馬場で
ございますconfident

4月の休診日が決まりましたので
お知らせ致しますheart01

休診日
4月3日(水)
4月17日(水)
4月24日(水)
それに加え、日・祝がお休みとなります。

午後休診
4月12日(金)

ゴールデンウィークは、
4月28日(日)
から
5月6日(月)まで
休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、
よろしくお願いいたしますconfident

投稿者 熊本市の歯科医院 U Dental Office | 記事URL

2019年2月25日 月曜日

上の歯が生えてきました! ~子育てダイアリー~

皆様、こんにちはheart04衛生士の中島ですhappy01
下の可愛い2本の歯に加えて、上の歯が仲間入り
しましたcatface一般的には下の真ん中2本が生えた後、
上の真ん中2本が生えてくるようですが、我が子
はその次に生えてくる予定の横の歯から生えてき
ましたcoldsweats01生えてくる順番が違ったので、「もし
真ん中の歯が生まれつきなかったら...」と少し
心配しましたが、最近になって真ん中の歯も無事に
生えてきたのでホッとしていますribbon
歯が生え始める時期には個人差があり、だいたい
生後6~9ヶ月頃が一般的ですが、一年程度幅があり、
遅かったり、生える順番が多少異なったりしても
心配する事はありませんshineもし気になることや
心配な事がありましたら歯科で診てもらいましょうhappy02 

投稿者 熊本市の歯科医院 U Dental Office | 記事URL

2019年2月24日 日曜日

FOCUS!第1回

こんにちは♪
歯科衛生士の高浜ですvirgo

花粉症の時期ですねsweat01
私はすでに目と鼻が
やられております(笑)
外にでるのが怖いですcoldsweats01

そして今日は勉強会に
参加してきましたpencilheart02

毎週木曜日に来られる
フリーランスの本田貴子さん
主催の勉強会ですshine
1年を通して偶数月にあります。

講師の先生による講義や
グループディスカッション
をしていますlovely

今回はM2セラミックオフィスの
歯科技工士、森口光成さんの
お話しをききましたsign03




歯科技工士とは主に義歯(入れ歯)や
歯の被せ物、詰め物、矯正装置などの
作成や加工、修理を行っていますrock

技工士さんのお話を
聞く機会は少なく
今回で2回目でしたhappy01

被せ物の形態が不適切だと
その歯は長持ちしない
ましてや、他の歯をダメにする
場合もあることがわかりましたshock
被せ物をつくる前段階で
私たち衛生士ができる最善を
尽くし、ドクターと技工士が
チーム一丸となって治療することで
理想的なゴールに近づくと考えていますflair

それから、被せ物の種類によっても
歯の寿命がとても大きく左右しますsweat02
うちにもいくつか種類があるので
説明を行い患者さんに納得してもらった上で
最高の治療を提供できるように
心がけていますchick

最後に、、、

私たち医療従事者は、
患者さんが人生をより楽しむために
最大の支援者になりうることを自覚し、
各患者さんに最適な歯科医療を
提供すべく人事を尽くさなければならない
歯科医療は日進月歩で進歩するため
我々は常に知識をアップデートして
研鑽し続けなければならない
と思いましたribbon

勉強ができる環境に
感謝するばかりですheart04

投稿者 熊本市の歯科医院 U Dental Office | 記事URL

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30